IK歯科ブログ

sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2017.11.09更新

この時期 忙しくて また、いろんな誘い 飲み会なども多く、それでか歯茎が腫れてくる人が多い。これは、根本的には歯周炎のケアということではあるが、免疫力の低下が関与していると思われる。糖尿病などは、歯周炎との関連がほぼ認められており、どちらも相関関係にあると言える。つまり、どちらかが悪となると片方も悪くなるということではないでしょうか。
そこで、オゾン血液療法です。免疫力を上げる、酸化力によって 抗菌的にも働きます。抗生剤などに頼らなくても、自己の免疫力で治していく。この方法がベストですねー。


pic20171109162558_1.jpg

投稿者: IK医科歯科クリニック

オフィシャルサイト ホワイトニング専門サイト IKブログ